タディーの安楽椅子 〜働き女子に あいのてを〜

アクセスカウンタ

zoom RSS <生意気な年下の男性部下にどう対処すべき?>働き女子の疑問 〜ケース 2〜

<<   作成日時 : 2015/11/25 19:59   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


▼わたし、どうすればいいの?▼

「年下の男性部下に、女性上司だからといってバカにされている感じがあります。立場的には私がリーダーでも、女性だからという理由だけで気に食わないようで困っています。どう対処すればいいのでしょうか?」(25歳 OL  Sさん)


●おっさん目線で言わせてもらいますと●

男女平等の社会といえども、まだまだそうとは言い切れない部分も多いですよね。特に仕事関係では女性に不利な場面も多く見受けられます。しかしその男女の差も年々減ってきているのではないでしょうか。
以前、人事の仕事で新卒の面接をしたことがありますが、その時は女性の方が男性より圧倒的に聡明で快活でしっかりしていたという印象が深く記憶に残っています。

さてSさん、生意気な年下の男性部下をどう扱えばいいのか、ですが、
25才のSさんより年下ということは、私から言わせてもらえばはっきり言ってケツの青いただのガキです。彼の言うことなどまったく気にすることなどありません。彼の態度を気に病む必要もありません。世間知らずのガキとはいつの世も生意気なものです。軽くあしらって受け流しておけば問題ありません。

ただしSさん、あなたもまだまだ若く、勤め先の課長や部長からすればあなたもあなたの年下部下君もそう変わらないのではないでしょうか。年下部下君と そう年も離れていないのなら舐められても仕方ないことです。

強い責任感からつい厳しい命令口調になってはいませんか?
露骨にイライラした態度をとってはいませんか?
そもそも彼を「部下」と見下してはいませんか?



あなたの進むべき道はこれだ!!

まず、彼を部下として扱うのはやめましょう。
あなたも彼も、共に協力し合うプロジェクトチームの仲間です。
そしてあなたの立場は「上司」ではなく世話役であり相談役です。
みんなの意見を取りまとめるのがリーダーとしての務めです。そこに上下関係などありません。

命令するのではなく、相談してください。
「○○しなさい」ではなく、「○○したいけど君ならどんなやり方でするかな?」とか、
「○○を手伝ってもらえるとすごく助かるんだけど」など。
あなたから先に彼を認めてあげることです。
そうすることによって自然と信頼関係は芽生えてくるものですよ。

そして今あなたがすべきことは、ご自身のスキルアップではないでしょうか。
今はまだ頼りない年下部下君かもしれませんが、うかうかしているとすぐに追い抜かれてしまいますよ。
将来どんなポジションにつきたいのか しっかりと目標を持って、今を大切に生きてください。



※※※※※※
いかがでしょう。
少しはお役に立てましたでしょうか?

また何かお悩み事がありましたら 遠慮なく訪ねてみてくださいね。
おっさんタディーがいつでも真剣にあなたの話をお聞きします。
※※※※※※

ここからは私のショップの宣伝です。
興味のある方はぜひお立ち寄りください。

♪アロマテラピーアドバイザーがお届けする♪
癒しのセレクトショップ
 アロマDeピスティル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
<生意気な年下の男性部下にどう対処すべき?>働き女子の疑問 〜ケース 2〜 タディーの安楽椅子 〜働き女子に あいのてを〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる